FC2ブログ
明日晴れるかな?
イギリススコーンと紅茶のお店「CREAM TEA」の 店主のブログ。 イギリスで出会ったスコーン、日本ではなぜか見つからなくて (誤解されてる?)自分で始めてしまいました。
再確認
先日、とあるインタビューを受けました。
そのお話が来たのは、もう3ヵ月前位になるでしょうか?
イギリスの大学に通う札幌出身の大学生が、卒論の題材として
当店の事を聞きたいという内容でした。


私の第2の故郷イギリスと聞けば、OK間違いなしで
その日を迎え、2時間ほどお話をしました。


Q.お店をするにあたって大切な事は?
自分に正直であること

もちろんサービスにおいても、商品開発においても自分が美味しい、嬉しいということを続けたい。反対に自分が嫌だなということは、なるべくしないようにする事が、お客様との関係づくりに大切ではないかと。


Q.お店のスタイル?
身近であること

イギリスの田舎のお店というとまず「All right?~お元気?」と挨拶がかわされ、そこから何気なくお話が始まったりとかそういう雰囲気。それがなんだか温かくて心地よくって。


日々生活をしている中で、ごく限られた人とかしか話をしないとなんだか息が詰まるから、気軽にお話ができる場所であれたらいいなって。(といっても私はスコーンの前ではペラペラしゃべられませんが)うちの看板おかみと、何気ない会話でも楽しんでいただけたらなって。


Q.私にとってスコーンとは?
幸せな時間を過ごす為のツール

実際イギリスに里帰りして思った事は、今回滞在した場所はあまり美味しいスコーンに出会わなかった事。初めてイギリスに行って出会ったスコーンが本当に美味しかったのか?それとも、友達と囲んだそのティータイムが幸せで、美味しく感じたのかは今となっては定かではありません。


もちろん今、自分のスコーンに自信はありますが、それよりも、このスコーンと一緒に幸せな時間を分かち合う人と人の関係を楽しんで頂きたい。美味しいものはもっと美味しく、楽しい時間はもっと楽しく。物質的ではなく「こころ」で味わって欲しいと思います。


インタビューを受けて再確認したこと。それは私にとってお客さまの笑顔が何よりも宝物で、何よりも大切にしたいものだと、お話をする中で実感しました。
スポンサーサイト



【2010/06/06 19:46】 | 準備中 | トラックバック(0) | コメント(1)
<<ヤンキー君とメガネちゃん | ホーム | スコーン取扱店>>
コメント
vzLvhY <a href="http://notfilkvrqko.com/">notfilkvrqko</a>, [url=http://spibdurtywie.com/]spibdurtywie[/url], [link=http://vjcaeeufgvnc.com/]vjcaeeufgvnc[/link], http://ydmxnlcicpfz.com/
【2015/03/11 19:25】 URL | nnfvghnd #BDVTQLb2[ 編集]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://clottedcream.blog123.fc2.com/tb.php/168-5eb952b1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
プロフィール

CREAM TEA

Author:CREAM TEA
ようこそ、CREAM TEAのブログへ!
ごゆっくりお楽しみ下さい。

最近の記事

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブログランキング

FC2ブログランキング

フリーエリア

検索フォーム

QRコード

イギリススコーンのおみせCREAM Tのブログ

QRコード

小さな天気予報


-天気予報コム- -FC2-

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する